HOME ABOUT MEMBER JOIN EVENT ARTIST CONTACT  
   

JCIは、寛仁親王殿下の御遺志を継ぐ天馬会の活動を支援しております。

去る2017年4月17日、一般社団法人天馬会発足祝賀会として喜多六平太記念能楽堂にて

講演会が開催されました。その模様をレポートいたします。

開催目的 敷居の高い日本文化をカジュアルに楽しく触れ、学ぶ場をつくる。そしてそれを次の若い世代に正しくバトンタッチするための機会をつくる。
開催内容 第一部:講演「日本の伝統文化を紡ぐとは〜伝統を現代に活かす〜」
     その他対談、能体験、能実演
第二部:一般社団法人天馬会発足祝賀会
実施場所 喜多六平太記念能楽堂
ゲスト講師 近衞 忠大 (近衞家次期当主)
主 催 一般社団法人 天馬会
    代表理事 西野一夫    理事 玉木秀樹


◆ 第一部:講演 「日本の伝統文化を紡ぐとは 〜 伝統を現代に活かす 〜」
  近衞 忠大さま に 日本の 伝統 文化の現状 と 、その 継承 についての講演をしていただきました 。
その後、塩津圭介師との対談で活動などのお話をしていただきました。
参加者を募り、お能体験を実施しました。
その後、塩津哲生師による「仕舞」高砂をはじめとした能の実演をしていただきました。

◆ 第二部  一般 社団法人天馬会発足記念祝賀会
  第二部 の祝賀会では、天馬会理事長西野一夫、実行委員長の吉野敏明の挨拶ではじまり 、 天馬会の名にちなんだ日本酒「天馬」で乾杯をしました。お酒や料理を片手に、参加された方々の交流の場となりました。

©2016 JCI. All Rights Reserved.